スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自殺のいきさつ
友達の、あたしが昔お世話になったおねいさん死因がわかりました。

自殺です。
マンションから飛び降りたそうです。

3人の子どもを残して。。。

酷いアルコール中毒だったそうです。
3回の結婚をし、それなりに生きていました。

でも。。。疲れたと。。。生きる事を諦めたそうです。

あたしは、何も知らなかった。
放れたあたしが悪いのだけど。。。何か。

何かできたのではないかと悔やみます。

どうか。。。安らかに眠ってください。






あたしのたわごと

ある人は、生きると言うことは、「個の開花」と言う。
ありのままの自分こそ、一番信じられる無二の理由(わけ)だと。

確かに正論だ。

でも、あるがままの自分自信を見つけるのは
中々どーして難しい。

神が居ようが居まいが、この時代、この環境、背景、価値観
モラル、様々な生きにくい過程の中を生きていくのは難しいと考える。

中には、考える事を諦め、知らないフリをして生きている人も居る。
だから、逃げるんでしょ。

ただ、言えるのは、「今を生き抜く事」それにぶつかる。
それが、産まれ氏ものの使命。

それが苦しくて、自らの命を絶つ者も多いのは事実。

まあ。だから、人間は下等生物と言われるんでしょ。。。悲しい事にね。

ムダに知識があるぶん、そこに行き着いてしまうんだよ。
不完全なんだよね。

だから、宗教なんかは、保険の一部に過ぎない。
どんなに、偶像崇拝をし、その方のようになりたいと願っても
空回りをする。
不幸があれば、試練だとほざく。
まー。信じるものを願い求め、自分を見失っている事にも気づかなかったとしても
それはそれで、アリなんでしょう。

何かを失っても、なにがあっても、ソレこそが我が世界。
それもアリよ。

等と、ふと思った。

まー。nanayanの戯言です。失礼しました。




っぽちっとお願いしますmm
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

DATE
宗教はひとつのよりどころなんだと思う。

自分は生まれたころから仏壇も無い家に育ち
そういった教育は一切されていないからあれだけど
何かを信じてそれを信用して生きていけることは
決して
客観的に見ても愚かなことではないと思う。

苦しいことも試練だと思い乗り越えられるなら
それもその人の力だと僕は思うよ。

何かを信じ、まっすぐ?生きること自体がその人の
個人としてのひとつの開花だと思うよ。


僕はたぶん死ぬまで無宗教だと思うけど
そういう人たちが世の中から悲観的な見られ方をするのは
あまり好きじゃないんだ・・・。

変なことをすいません><;


たまに休みの朝から来る勧誘はシバいたろかと思うけど。。
Anii | URL | 2008/08/02/Sat 00:06 [EDIT]
DATEAniiへ
アハハ。別に宗教を悲観的に思っているわけじゃなよ。^^
そんな浅い事を言ってるじゃない。
もっと深いところを言ってるの。

人間は、考える事を諦めている人が多い。
っだから、苦しむのよ。
何故?この問いに答えじゃなく、言い訳しか見出さなくなった。
あたしは、家柄的にそーゆう人を何千と見てきた。
宗教は、じゃあ何故戦争が起こると思う?
考え方捕らえ方が違うだけじゃない。
なにが正しいかなんてわからないかもしれない。
本来、話し合えば何にでもなる事を戦いにしてしまう。
だから下等生物とゆわれるのよ。

宗教を取り上げたのは、大した理由はないよ^^
まっすぐ生きられる人は少ない。
何かしら、遠回りをする。
でも、そうして人間は進化をとげる。
それをしない人が出てきたから、直感的の欲望でどーにもならない事をするのよ。
考えないの。自分自身をみないのよ。

ってあたしは思うようにしてる。
じゃなきゃ、生きてけ無いからね^^;

コメありがとうね。
nanayan | URL | 2008/08/02/Sat 16:13 [EDIT]
DATE管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2008/08/02/Sat 17:34 [EDIT]
DATE何があろうとも
生きていくのにはかなりのパワーが必要で、そのパワーを生み出す源が人によっては愛だったり家族だつり、あるいは名誉だったり仕事だったり、さらには宗教だったりするんだよね。

そういう観点から考えると、人はパワーを生み出す源がなくなったら生きることができなくなる…死を選んだその方にとって、子供はパワーにはならなかったのだと考えると悲しいけれど、アルコール中毒の母親がいては子供が幸せになれないという考えからの死だとしたら、それもまた悲しいね
カイ | URL | 2008/08/02/Sat 19:49 [EDIT]
DATE
そうだね。悲しいね。
どんなに幸せそうに見えても。裏があったのか、それが表だったのか?
今のああたしには、わからない。
残された子供はまだ幼い。。。なのに、前を向いているのがわかる。
赤ちゃんは、何もわからないまま生きていくのか?悲しいと感じます。。。
彼女中での源が、突然消えてなくなり、突発的に起きたそうです。まるで、誰かに押されたかのような。。。
現実は、厳しい。
nanayan | URL | 2008/08/03/Sun 12:34 [EDIT]

Track Back
TB*URL

教諭の聴取後、高2男子自殺=ノートに「死ねと言われた」-北海道
 北海道立稚内商工高校2年の男子生徒(16)が携帯電話サイトの掲示板に同級生の誹謗(ひぼう)中傷を書き込んだことについて教諭から事情を聴かれ、その日の夜に自宅で自殺を図ったことが7日、分かった。男子生徒は4日に死亡。ノートに教諭から「死ね」などと言われたと?...  [続きを読む]
ブログ検索ニュースBLOG 2008/08/08/Fri 19:24
Copyright © Pink life (≧∪≦)2どこまでいっても駄目人間. all rights reserved.
customize honoyurara

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。